日本列島形成と日本人のルーツ

各時代に分けて解説します

日本列島形成


まずは地理からです。歴史なのに地理から? と思われるかもしれませんが地理が人や動植物の移動など様々な影響を作る原因となります。特に日本は世界でも非常に珍しい建国以来、1つの国が収めてきた国であり、当然史上最長の歴史を持つ国です。この世界でも非常に珍しい国を作るにいたった原因は島国という点につきます。地理はここまで大きく影響しているのです。


まずは、どのようにして日本列島が出来たかを見ていきます。 さて、近年特に2つの非常に大きな地震が発生しました。東日本大震災、阪神・淡路大震災です。このような地震の発生のメカニズムは地球のプレートとプレートが移動し合わさる場所で発生すると言われています。
このプレートの移動こそが日本列島の形成に大きな役割をしています。プレートが移動により地震のような大災害を生みますがこの地球のダイナミックな活動はマグマを生み新しい島や大陸等を形成します。このようにして日本列島は生み出されたのです。
また、これらの特徴は日本の文化にも大きく影響しています。例えば日本人は風呂が大好きな民族です。その日本人を夢中にさす温泉ですが日本中にありますがこれは先ほど出てきたマグマの影響です。
他には日本が誇るもっとも美しい山、富士山。これもプレート移動とマグマの噴火によって出来た産物です。


次に日本列島が出来た時代ですが、Wikipedia:日本列島を見ると、日本列島が作られ始めたのは古生代(約5億4200万 - 約2億5100万年前)にまで遡るそうです。三葉虫が栄えた事で有名な時代です。
その後長い時間を経て日本列島の原型が作られて更新世の終わり(約2万年前)頃には現在の日本列島とほぼ同じ形になったそうです。


更新世の終わり頃の日本列島周辺の地図です。(出典:wikipedia)


この地図を見ると日本列島はユーラシア大陸の東にあり、現在の北海道あたりと地続きになっているのが分かります。
更新世は氷河期と呼ばれている時期で、地球全体の気温が下がり現在の海面よりも数十メートルも下がっていたと言われています。
この氷河期に海面が下がるということは当然陸地の場所が多くなります。その結果ユーラシア大陸と日本列島は地続きになります。そして人類の大移動が発生します。


日本人のルーツ


縄文人

この氷河期には当然気温が変わりますので、動物の住む場所も移動します。するとそれを追いかけて人は移動をします。これを繰り返しながら人類は移動し日本列島に定住するようになったと言われています。この移動の時期は約10万年前から約3万年前に始まったとされているようです。その後、氷河期が終わると海面は上昇し大陸と日本列島が切り離されます。
当然日本列島に住んでいた人は大陸から切り離されてしまします。こうのようにして日本人のルーツに当たる人たちが誕生したのです。


この残された人たちが現在縄文人と呼ばれている人たちです。彼らの外見的特徴は一般的に、身長は多少低めで顔の輪郭は四角に近く彫りが深い顔立ちをしている。体つきは頑丈で二重まぶた、このような特徴と言われています。
かれらは縄文人と呼ばれており、研究者にもよりますが彼は現代日本人の直接の祖先だと言われています。彼らは次に説明する弥生人が移住してくるまでに日本列島全土に広まりました。つまり、日本列島の先住民族と言ってよいでしょう。


弥生人

それに対して、彼ら縄文人以外にも日本人のルーツはいます。縄文人に対して弥生人と呼ばれています。かれらは渡来系と言われており、いくつかの説はありますが、日本列島が大陸から切り離された後に大陸と日本の交流はなされていてその時に日本に移住してきた人々だと言われています。
彼らの特徴は、面長で顔の凹凸は少なくのっぺりとしている、縄文人よりは少し背が高く、一重まぶた、縄文人の体つきを筋肉質でがっちりしているのに比べると筋肉がすくなく痩せ型と言われています。


現代でも残る彼らの影響

縄文人は日本列島全体に住んでいたようですが、弥生人はおそらく船での移動ですので、おそらく九州あたりから日本列島に入りその後、北へ移動します。これらが現在の西日本と東日本という日本を文化圏で大きく2つに分ける原因とも言われており、これらは様々に現代にも大きく影響を及ぼしています。
そもそも何故この2つだけの違いが現代まで影響しているのでしょうか? 後から来た弥生人は縄文人からすれば他所者であり自分たちのテリトリーを犯す邪魔者です。当然これらの違いは何らかの争い(争い=戦争とは限りません)が発生します。しかし長い年月を経て表立った争いは無くなりましたが現在でもこの影響は残っています
分かり易い例は漢字の読み方(発音)です。地名で「〜町」という知らない地名を見たときにどのように発音しますか? 「チョウ」 それとも「マチ」? 谷状の地名を沢というか谷といいますか? 関西圏と関東圏の両方に住んだことのある人はこのような些細な違いに違和感を覚えるはずです。これらはすべて元を辿れば、縄文人と弥生人の違いに行き着くといわれています。